ダブル洗顔不要 クレンジング 洗い上がり つっぱらない

ダブル洗顔不要クレンジングは洗い上がりはつっぱらない?

クレンジングというのは、スキンケアアイテムの中で最もお肌に負担をかけてしまいやすいものだと言われています。アイテムの選び方によっては、お肌に必要な成分まですっかり落としてしまい、洗い上がりがつっぱり、放置すればガサガサ肌になってしまうこともあるのです。

 

ダブル洗顔不要と謳われるクレンジングの中には、洗浄力が強く、潤いを奪ってしまう可能性があるものもありますので要注意です。洗い上がりのお肌の感触を、よく確かめてみてください。

 

洗い上がりのつっぱりとは?

洗い上がりに「お肌がつっぱる」というのは、よく耳にする言葉ですよね。では、具体的にどういった状態なのでしょうか?これは、お肌が引っ張られているような感覚のことを言います。軽く引っ張れば、「ピキッ!」と割れてしまいそうな状態です。

 

このような状態になるのは、お肌がひどく乾燥してしまっている証拠であり、放置すればバリア機能が低下し、様々な肌トラブルを起こしてしまいます。つっぱるお肌には、すぐに保湿ケアをしなければならず、この目安は洗顔後5分以内と言われているのです。

 

しかも、つっぱるほどに乾燥したお肌には、化粧水さえも刺激に感じてしまうことがあるので大変ですね。

つっぱらないクレンジングなら!

これまでクレンジングをして、その後にダブル洗顔をするという方法が当たり前であり、そうして2つのアイテムで洗い流せば、つっぱるのも「仕方ない」と考えられてきました。

 

ですが、ここ数年で一気に進化したダブル洗顔不要のクレンジングなら、お肌に必要な潤いを残しつつ、不要な汚れを落とすことができます。そのため、クレンジングのみで済ませたお肌は、意外とつっぱらないのが特徴です。

 

ただし、中には界面活性剤などを多く含むことで、汚れ落ちを重視しており、お肌を乾燥させてしまうダブル洗顔不要クレンジングもあります。界面活性剤不使用のものなどを選び、お肌に優しく、潤いを残すクレンジングをしていきましょう。

保湿成分配合のものも!

洗い上がりのお肌のつっぱりを防ぐためには、保湿成分配合のクレンジングを利用するのもオススメです。ランキングでも人気が高いダブル洗顔不要クレンジングは、それぞれに保湿成分も配合されており、汚れを落としつつ、しっかり潤いを補給できるという内容になっています。

 

例えばマナラホットクレンジングゲルにはコラーゲンなどの成分がたっぷりで、リッチモイストクレンジングには吸着型ヒアルロン酸が含まれていますね。

 

こういった保湿成分配合のダブル洗顔不要クレンジングを選べば、洗顔後に慌てて化粧水をつける必要も無くなり、乾燥による肌トラブルのリスクも軽減することができます。

関連ページ

汚れはしっかり落とせている!?
ダブル洗顔不要クレンジングというと、ただ手間を省けるものといったイメージで見てしまう方も多いですね。確かに手間を省くことは大切ですが、それだけでは困ります。「手間は省きつつ、汚れはしっかり落としてくれるもの」というのが必須条件になるのです。
肌への優しさを重視!
メイクを落とす、というのは毎日欠かさず行っている行為ですよね。そのため、これが刺激の強いアイテムによる方法だと、毎日どんどん、お肌を傷めていってしまうことになります。将来の美肌を守るためにも、肌への優しさを重視したクレンジング選びが重要ですね!
コストもチェックして!
クレンジングは毎日使用していくものだからこそ、コスト面もしっかり確認しておきたいところですね。高級だから良い化粧品、とは言い切れないのが現実。リーズナブルなのに美肌に近づくことができる、コスパ抜群のダブル洗顔不要クレンジングを見つけましょう!